【告知】静岡市わかもの会議 発足告知イベント

静岡市に「わかもの会議」が発足!

昨年、わかもののまち静岡で提言した内容を踏まえ、静岡市が「静岡市わかもの会議」が発足することとなりました。わかもののまち静岡が運営協力をします。

人口減少が進む静岡市。「若者が住んでみたい、住み続けたいと思うまち」になるためには何が必要か、若者が意見やアイデアを出しあい、ともに静岡の未来をつくる取組を推進していくために「静岡市わかもの会議」を発足します!

「静岡にあんなものがあったらいいのに」

「このまちでずっと過ごしたい」

「もっと好きなまちにしたい!」

そんな思いを行動に、カタチにするきっかけをつくります。

「みんなで創る、静岡」

若者のチカラで静岡のミライをつくりませんか?


7月6日(水)の夜に発足イベントを実施

▼「静岡市わかもの会議」告知イベント~若者のチカラでつくる、静岡のミライ~▼

スライド1

「静岡市わかもの会議」の発足を受け、7月6日(水)の夜に発足告知イベントを実施します。

■ 日時:2016年7月6日(水)19:00~20:30
■ 場所:静岡市青葉会議棟(元静岡市クリエーター支援センター/旧市立青葉小学校)3階 会議室(所在地:静岡市葵区追手町4-16)
■公共交通機関:静岡鉄道新静岡駅から徒歩3分/JR静岡駅から徒歩10分
■ タイムテーブル:
①主催者挨拶
平松 以津子(静岡市 子ども未来局長)
②静岡市わかもの会議の趣旨説明
③パネルディスカッション「若者のチカラでつくる、静岡のミライ」
コーディネーター:
土肥 潤也氏(わかもののまち静岡 代表理事/静岡県立大4年)
パネラー:
新間 裕輝氏(学生シンクタンクとこまち/常葉大学1年)
奥洞 知依氏(静大FC 学生ディレクター/静岡大学3年)
鈴木 貫司氏(YEC(若者エンパワメント委員会)/常葉大学3年)
田島 奈津実氏(静岡高校生会議/高校2年)
松永 聡子(静岡市 青少年育成課長)
④クロージング
■ 申込み:なし(直接会場へお越しください)
■ 参加条件:すべての方(若者に限らずご参加いただけます)
■ 参加費:無料
■ 主催:静岡市
■ 協力:わかもののまち静岡

静岡市わかもの会議の募集要項はこちら

詳細は静岡市ホームページにも書かれています。

《会議の内容》
全8回の会議を通し、若者目線からの政策提案を考えます。
考えた政策は、市長に直接提案し、市がすぐやれるものはすぐに取り組みます。

《申込の条件》
下記の3点(未成年の場合は4点)全てに当てはまる方が申し込み可能です。
①平成28年4月1日現在15歳~24歳で、静岡市内に在住、在学または在勤していること。
② 静岡市をより良いまちにするため、他参加者と協力し、主体的に取り組むことができること。
③会議に出席できること
※必ず全日程に参加しなくてはならないということではありません。やむを得ず欠席される場合でも、会議の進捗状況はお知らせするようにします。
(④ 未成年の場合は保護者の承諾を得ていること。)

《申込方法》
申込書を静岡市webサイトからダウンロードし、必要事項を記入した上で、静岡市青少年育成課まで郵 送・持参・FAX又はメール添付にて送付ください。【7月15日必着】
〜ダウンロードはこちら〜
http://www.city.shizuoka.jp/626_000074.html

【郵送・持参の場合】〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号 静岡市子ども未来局青少年育成課 【メールの場合】seishounen@city.shizuoka.lg.jp 【FAXの場合】054-352-7732

広告