静岡わかものフェスタへの協力団体を募集しています。

静岡わかものフェスタの協力団体になりませんか?

2016年3月20日(日)に実施する静岡の若者の祭典「静岡わかものフェスタ」の協力団体を募集しています。ともに静岡の未来について考える仲間になりませんか?

こちらのリンクから協力団体登録ができます。

静岡わかものフェスタ企画書

目的

参加者が若者の宣言を聞き、まちの当事者として今後も「わかもののまち」に参画していきたいと思うこと

内容

セレモニー、トークセッション2部構成。

第1部では、オープニング、ゲストから若者のまちを目指すことにどんな意義があるのかについてのミニ講演をしていただく。それを受けて、第2部で、この会までにわかものミーティング[1]で議論を深めた内容を若者たちから3~4テーマの発表を行い、それを受けて、若者同士のトークセッションのコーディネーター兼コメンテーターをゲスト行ってもらう。クロージングで、ここまでのやり取りを受けて、若者による宣言で閉会する。トークセッションの時間は、参加者も議論にセッションに参加できる工夫をし、当事者性を高める。

タイムテーブル

⒈オープニング(挨拶及び会の趣旨説明)

⒉ミニ講演(ゲストによる講演、30分程度)

⒊若者の提言発表と、ゲストと若者によるトークセッション

⒋クロージング

日時

2016年3月20日(日)13:00~16:00

場所

グランシップ 1001-2会議室

ゲスト

木下 勇(千葉大学 教授 / ミニミュンヘン研究会 )

参加費

無料

定員

150名

協力団体へのお願い

・静岡わかものフェスタのチラシ、ホームページ、その他メディアへの、協力団体の名義
・イベントへの参加協力
・静岡わかものフェスタの広報協力(チラシの配布、SNS等を用いた広報協力)
・3/20までに全7回行われる「わかものミーティング」への積極的な参加(必ず参加する必要はありません。)

[1] この日までに全7回のわかものミーティングと、静岡ハイスクールコネクションとの共催イベントを実施予定。

若者フェスタ協力団体への企画書

若者フェスタ協力団体への企画書

直接説明をすることも可能です。Contactフォームよりご連絡ください。

広告