静岡市わかもの会議

若者の声を静岡に。

平成28年7月から静岡市の事業としてスタートした「静岡市わかもの会議」

静岡市の若者が地域の何に課題を感じ、何を変えたいのかを、若者目線から意見を届けていく取り組みです。

%e4%b8%ad%e9%96%93%e5%a0%b1%e5%91%8a%e4%bc%9a_170204_0015

若者の影響力を高めていくのがこの会議のゴール

本会議は、静岡市内の公募で集まった15~24歳の若者約20名により組織され、「若者が住みたい・住み続けたいまち」をテーマに政策を考え、静岡市に対して政策提言を行いました。

個別具体的な政策提言の他に、静岡市のすべての若者が社会や地域に参画するために必要な環境や機会づくりに関するテーマで議論もしていきました。

14718879_1883376345216580_2104162141495481678_n

わかもののまち静岡では、会議全体のコーディネート・ファシリテートと、会議の中で分かれた4のグループのグループコーディネーターの派遣を行いました。(詳しくは静岡市ホームページへ)

15356644_668167216674442_1145795513293304283_n

 わかもの会議は次のステップへ

平成28年度の会議メンバーでの振り返りを受けて、平成29年度から「静岡市わかもの会議」は民間団体として独立して開催していくことになりました。

ひとまずは「どんな『わかもの会議』が静岡市の若者の影響力を高めることができるのか?」をテーマにメンバーで議論をしていきます。

今後の動きにご期待ください。

広告